てんてこママ日記

アラフォーのワーママです。主に不妊治療、出産、子育てについて、時々仕事や趣味についても書いていきたいと思います。

涼しくて夏休みにおすすめ!1歳7ヶ月と長野&山梨の八ヶ岳高原へ子連れ旅行

2022年7月に、1歳7ヶ月の子どもと長野県の八ヶ岳を旅行しました。

東京から八ヶ岳までは車で3時間弱と少し遠いので、連休と合わせて2泊3日することに。また、今回はベビーウェルカムではない普通の宿に泊まるのでドキドキでした。八ヶ岳の観光や1歳児との旅行についての感想を書きたいと思います!

八ヶ岳を選んだ理由

夫の両親がよく行く八ヶ岳の宿を予約してくれたので、今回行先は自動的に八ヶ岳になりました。私も子どもの頃、毎年夏休みに家族旅行で八ヶ岳のペンションに行っていたので懐かしい!というのもありました。八ヶ岳って、夏でも涼しくて過ごしやすいんです。広い牧場とか公園もあって子どもも思いっきり走れていいかなーと決めました。連休最終日&平日で行ったので、空いてたのもよかったです。

1歳児と行った八ヶ岳の観光地&レストラン

ハーベストテラス八ヶ岳

初日のランチに景色がいいというこちらのイタリアンレストランに行きました。窓からは山が見えて気持ち良かったです。お値段は観光地価格で少しお高めですが、店内が広くてベビーカーでも余裕で入れるのでよかったです。1歳児はまだ食べれませんでしたが、キッズメニューもありました。目の前に畑があり、野菜がおいしかったです。

八ヶ岳自然文化園

子どもの頃、毎年行ってた長野県原村にある大きい公園。おすすめです!

パターゴルフや変わった自転車、プラネタリウムなどがあります。そしてなんといっても、広くてきれいな芝生の原っぱがあり、子どもは芝生の上をひたすら走って楽しんでました!!

おしゃれなカフェもできてて、一日中のんびり過ごせそうです。昔は夏の夜に野外映画の上映があって楽しみだったのですが、今も健在でした!子どもが大きくなってもまた来たいです。

かんてんぱぱガーデン

2日目は残念なことに雨が降ってしまったので、室内でお買い物ができる「かんてんぱぱガーデン」へ。八ヶ岳からは少し距離があります。

広い敷地の中に、かんてんの工場やお土産物屋、レストラン、ガーデンがあります。広くて敷地内を車移動する感じでした。子どもの機嫌がよくなくて、お土産物屋1ヶ所とランチで蕎麦屋のみ利用しました。どちらも建物が新しくきれいで、おむつ替えスペースも広くてよかったです。

ゾナー八ヶ岳 ピーマン通り

星野リゾートのホテル、リゾナー八ヶ岳の宿泊客以外でも入れるピーマン通りに立ち寄り。両サイドに屋根があるので雨の日でも大丈夫です。

お店を覗いてぶらぶらしましたが、観光地っぽいお店が多かったです。おやつにジェラートをいただきました。ミルク味は外れなしです。

まきば公園

最終日に晴れたので、まきば公園へ。入場無料で動物と触れ合えるのですが、ポニー、羊、ヤギとそれなりに大きい動物たちだったので近くで見るだけにしました。子どもは怖いのか大人しくしてました。

標高が高く山に囲まれているので景色がすごく良かったです!!富士山もきれいに見えました。(下の写真の真ん中あたりにあるのが、富士山です)

併設されているレストランでランチ。窓から絶景が見えて気持ちいいです。

牛100%のハンバーグをチョイス。おいしかったですが、それなりのお値段でした。

萌木の村

まきば公園から近かったので、メリーゴーランドが気になった「萌木の村」に立ち寄り。ベビーカーで行きましたが、途中から砂利道や階段があったので、抱っこの方が安心だと思います。メリーゴーランドは私と子どもで乗りましたが、意外と乗ってる時間が長く、途中から子どもが怖くて泣いてしまいました。まだ早かったかな…平日だからか人が少なく、ちょっと寂しい感じでした。

おまけ:高速の「談合坂サービスエリア

東京から八ヶ岳までは3時間弱掛かるので子どももずっとは寝てくれず、途中で何度か休憩挟みつつ行きました。中央道の途中で「談合坂サービスエリア」に寄り、トイレに行ったり、おやつを食べたり、施設内を散歩してちょっとリフレッシュできました。

こちらはおむつが捨てられるごみ箱があったり、食事テーブルもキッズ用に低いスペースがあったりと、赤ちゃん連れにやさしい施設でした。

1歳と八ヶ岳で、(ベビーウェルカムではない)普通の宿に宿泊した感想

今までベビーウェルカムの宿にしか泊まったことなかったので、普通の宿はちょっとドキドキでした。結果は、泊まれなくないけど毎日ハラハラして疲れました〜!少し高くてもベビーウェルカムの宿にすればよかったとちょっと後悔。
赤ちゃんと普通の宿に泊まる時に事前に確認した方がいいことを書きたいと思います。

【事前に確認した方がいいこと】

オムツは捨てられるか?

最終的には捨てられたのですが、事前に確認した時はオムツを捨てるのはNGと言われ、夏なので持ち帰る時の匂い対策をどうするか悩みました。

お風呂は部屋についてるか?

今回は部屋風呂がついて無かったので、事前に家族風呂を予約しました。ただやっぱり小さい子どもは部屋風呂に入れる方が、荷物の移動やら着替えやらなにかと便利です。

子ども用の食事はあるか?
子ども用の食事もベビーウェルカムの宿では月齢&年齢別に用意してくれることが多いです。今回は離乳食のお弁当セットを持っていきましたが、けっこうかさばるし、そろそろ離乳食も嫌みたいで苦労しました。かといって大人の食事は食べられないものが多いので、外食は難しいです。
部屋まで階段などはあるか?
まさか階段があるとは思っていなかったのですが、、宿についてから、部屋に行くのに途中から階段しかないことを知ってショック!子連れの2泊の荷物って結構多いので、スーツケースを持って行ったのですが、階段があったため余計大変になってしまった…。
子どももまだ一人で階段を昇り降りできないけど、やりたい気持ちがいっぱいなお年頃なので、移動のたびにものすごく時間が掛かりました。できれば階段が必要な部屋は避けるべく、事前に確認して部屋を変えてもらうなどするのがおすすめです!

1歳7ヶ月と八ヶ岳へ子連れ旅行 まとめ

東京では夏は暑すぎて外で遊べませんが、八ヶ岳は涼しいので外で思いっきり遊ぶことができてよかったです!観光地の授乳室やオムツ替えシートも結構充実していて赤ちゃんや小さい子どもが一緒でも安心なので、ぜひまた八ヶ岳に行きたいと思いました!
東京からは少し遠いので、0歳より1歳過ぎくらいに行くのがいいのかな〜と思います。2泊くらいして休みながらのんびり行くのがいい気がします。
今回は普通の宿泊施設でしたが、できればベビーウェルカムの宿に泊まってベビーグッズや食事など少しでも負担を減らすと、より旅行を楽しめると思いました!